#7 新人経営者のための超実践ブログ「あの世で死んだ時に聞かれ2つのこと」

「即断・即決・即行動・即失敗・即成長・即成功」「家族第一主義」

こんにちは。おっしーです。

よく東京の師匠が「あの世で死んだ時に聞かれる2つのこと」をよく話されます。

死んだことはないので、分かりませんが、死にそうな経験をした人100にインタビューをしたら、ほぼ共通してこのことが聞かれていたそうです。

結論を言うと、「あの世で死んだ時に聞かれる2つのこと」は、

1「どれだけの人を幸せにしたか?」

2「どれだけの人に影響を与えたか?」

です。

皆が欲しがる地位や名誉や財産は、死んだ瞬間灰となりますが、あの世に持っていけるのは現世の思い出だけだそうです。

自分はこの話を信じています。

我々が生きる意味は何かを考えた時に、人を幸せにし、人に良い影響を与えて、より多くの人を幸せにすることが自分もミッションだと思っているからです。

信じるか、信じないかはあなた次第ですが、せっかく今を生きるなら、より多くの人を幸せにする生き方をして、次世代に良い社会をバトンタッチできる人生を送ってはいかがでしょうか?

やるやつはやる。やらないやつはやらない。あなたはどっち?

それでは、いってらっしゃい!!

5回の閲覧0件のコメント