​企業の皆さまへ

​障がいがあったとしても、時間をかけて訓練し、技術を身に付けていけば素晴らしい力を発揮します。

その可能性を一緒に探って見ませんか。

人手不足の新たな担い手として、今注目が集まっています。

就労継続支援、就労支援、B型、障がい、福祉、働く、家族、工賃、就職、相談支援、めだかファミリーグループ、めだか、家族第一主義、押川、焼き芋、冷やし焼き芋、農福連携、焼き芋自販機、めだかツアー、めだかハウス、見学ツアー、テレワーク、点字、点字名刺、アルソア、チャイルドシート、洗浄、宮崎、延岡、日向

各企業が抱える課題解決のお手伝いを障がいのあるパートナーとともに行っています。企業の皆さまとしては課題が解決し、パートナーとしては雇用の場が生まれます。また障害者雇用率制度をお手伝にもなり、人と企業の架け橋となります。

【協力体制までの流れ】

STEP1  

担当者が企業に伺い、ヒアリングと現場見学を行って、企業とパートナーのマッチングを行います。  

仕事の分業化や職場環境改善、社内の雰囲気改善などの改善にも役立ちます。

STEP2 

マッチング完了後、パートナーとスタッフが現場に出向き、仕事を行います。仕事をしながら、パートナーのスキルと高めるとともに、スタッフが企業とパートナーの調整役になり、随時マッチングを繰り返します。

STEP3 

スキルが身に着いた場合、アルバイト・正社員登用の調整に入ります。登用後も定期的に訪問し、様子を伺います。

めだかファミリグループの活動にご興味のある方は、​直接ご連絡ください。
0982-20-4984(めだかハウス延岡内)